「音楽」授業の新法則 刊行


学芸みらい社より「音楽」授業の新法則 (授業の新法則化シリーズ)が刊行されました。

新法則化シリーズ
〜目次〜

巻頭言
前書き

第1章 楽しくテンポよい授業で子どもが熱中する
 1 この「授業開きメニュー」で子どもたちの心をわしづかみにする
 2 どの子も熱中!ふしづくり
 3 コマとパーツで進める「日本の歌」の授業
 4 1時間の音楽の授業の進め方

第2章 これだけ知っていれば大丈夫!歌唱・合唱指導の基礎基本
 1 耳で聴いて覚える新曲指導
 2 “唱歌”で教える歌唱指導の基本
 3 絵や写真、手話や動作で取得させる歌唱指導
 4 変化のあるくり返しで習得させる歌唱指導
 5 楽しく声つくり!歌声が変わる合唱指導
 6 これなら「つられないで歌える!」合唱指導法
 7 音程がとれない子が歌えるようになる歌唱指導法
 8 わらべうた遊び、音楽遊びで、音指示を教える
 9 「拍を感じる力」が身につけば、指揮は誰でもできる

第3章 脳科学を生かした指導法で子どもが変わる
 1 脳幹を心地よくする音楽を
 2 【ワーキングメモリ】
   ワーキングメモリが活性化する!楽しい音楽授業
 3 【興奮と抑制】
   「流れに乗せておいて、止める」で子どもが熱狂する
 4 【脳内物質】
   音楽授業も「競れと人5」で対応する
 5 【記憶】
   生涯エピソード記憶として残る音楽授業

第4章 音楽能力を育てる表現活動
 1 「拍の流れに乗る力」を育てる
 2 「身体反応力」を育てる20のステップ
 3 「階名を抽出する力」を育てる2つのポイント
 4 ふしづくりや教材曲で「即興・編奏する力」を育てる
 5 3つのステップで指導する「グループ創作」
 6 「コーナー学習」でお気に入りの表現活動を楽しむ

第5章 音楽能力を育てる鑑賞指導
 1 リズムの特徴は「速度」「拍子」「楽器」でわかる
 2 「音色」というコードには2つの着目点がある
 3 旋律を歌い、身体を動かせば「音」が聴こえてくる
 4 聴いて動いて「問いと答え」を体感する
 5 〜鑑賞指導は、表現活動とリンクさせて〜
   聴く力と原語力を育てる5分間鑑賞指導

第6章 向山洋一の授業の原則を生かした音楽指導
 1 体感させ、「趣旨説明」をして始める鑑賞の授業開き
 2 「一時一事」の指示で進める歌唱指導
 3 「短く限定した指示発問」で手遊び歌指導が楽しくなる
 4 「全員の原則」で行う合唱指導
 5 9つの活動に「細分化」して教えるリコーダー指導
 6 「空白禁止の原則」で騒乱状態を回避する
 7 教師の「確認」と子ども同士の「確認」で吹けるようにする
   鍵盤ハーモニカの指導
 8 「やる気」にさせ、「力を引き出す」個別評定4つのポイント

第7章 ノリノリで器楽演奏ができるようになる方法
 1 「音→表現→記号」で教える鍵盤ハーモニカの指導
 2 聴いて、まねして、どの子も吹けるようになるリコーダー指導
 3 「全員体験システム」で、できるようになる合奏指導

第8章 音楽室での生活指導・特別支援
 1 授業中立ち歩く子どもは「動かして」対応する
 2 忘れ物対応!忘れた時はどうするか教える
 3 すかさず手を打て!がやがやし始めた授業
 4 なにができる?何ができない?「ケンケンパ」「スキップ」
 5 教えてほめる!特別支援を要する子どもへの対応
 6 できることを増やすには!安心できる環境とスモールステップだ

第9章 教室環境が授業を変える
 1 「教室隊形」は子どもの実態や指導内容に応じて変える
 2 音楽授業改革!!デジタル機器活用術

第10章 音楽行事を成功させる4つのポイント
 1 5年生が活躍する「送る会」の進め方
 2 授業の延長線上にある「音楽会」の進め方
 3 全校音楽は全校でできるメニューをたくさんつくる

巻末付録 ふしづくり一本道 一覧表

音楽セミナーにAnyango氏が!!!


2015年5月10日(日)に開催される音楽セミナーに、なんとAnyango氏が特別講師として登場されます!!

  Anyangoのリズムを体験する コール&レスポンス
  Anyango 〜演奏とお話し〜「キリマンジャロを語る」

という2つの講座をご担当くださいます。

もちろん、関根朋子先生と飯田清美先生の講座もあります。
今回は、お2人が授業ビデオを公開してくださいます!

詳細は、ここをクリックしてご覧ください。
ご参加をお待ちしています!

TOSS音楽合唱曲集:発行!

 これまでTOSS音楽トークラインに掲載してきた付録楽譜から10曲選んで「TOSS音楽合唱曲集1」が誕生しました。

 楽譜は、伴奏譜つきの先生用と、コピーして教室で子どもたちに配れるメロディ譜だけのもの、両方入っています。
 またピアノが苦手な方や子どもたちの間に入って一緒に歌いたい方のために、(コンピュータで作成したものですが)伴奏CDも付いています。
 譜面台でぱかっと開けるリング製本でお届けしますので、散逸もせず、便利にお使いいただけると思います。
 曲目一覧は、ここをクリックしてごらんください。全10曲です!

 音楽セミナー、合唱セミナー、音楽教え方教室等の会場でご紹介しています。
 ぜひ、セミナー会場でお手に取ってご覧ください。

 

合唱曲集
 

TOSS音楽合唱曲集1 曲目一覧

TOSS音楽合唱曲集に収録されている曲目をご案内します。

「楽しい輪唱・ウォーミングアップ」
  授業前のウォーミングアップ・合唱への導入につかえます。
  今回の曲集のために、6曲書き下ろしました。(つまり新曲!)

「小鳥の合唱」
  合唱の導入に使える部分二部合唱。
  リコーダー(初心者)とのコラボもできます。

「まほうのことば」
  合唱の導入に使える部分二部合唱。
  色々な挨拶の歌なので、隠れ生活指導にもなります。
  この曲もリコーダー(初心者)とのコラボができます。

「何かが始まる予感」
  ハバネラのリズムにのって歌う部分二部合唱。
  カスタネットやタンブリン等の打楽器をプラスして楽しめます。

「新しい季節に」
  斉唱+リコーダー+手拍子。
  全校での音楽朝会などにおすすめです。

「めざせ、夢!」
  TOSS音楽の運動会ソング。
  掲載時は斉唱でしたが、今回、部分二部合唱に編曲しなおしました。

「生まれてきたから」
 2分の一成人式にピッタリの斉唱。
 今年度4年生をお持ちの先生、ぜひ歌ってください!

「1ミリの一歩」
 部分二部での掛け合いがある曲。
 音楽会や学芸会のオープニングにも使えます。
 この曲は、勤務校の子ども達に大人気でした。

「Happy Island」
 音楽会や学芸会、学習発表会などの行事に。部分三部合唱。
 東日本大震災の直後に発行された音楽トークラインに掲載しました。
 「Happy Island」は、「福島」のことです。

「真夏のダイアモンド」
 「鉄道唱歌」にヒントを得て星や星座の名前を「歌って覚える」ことができる曲です。
 ただ必須事項を羅列するだけでなく「音楽」としても楽しめるものにしました。
 部分二部合唱。

「両手をのばして」
 卒業シーズンに掲載した部分二部合唱。
 卒業する子ども達が歌ってもいいし、送る側が歌う事もできます。
 クラスのまとめなどにもおすすめです。

合唱セミナー横崎先生講座「旅立ちの日に」


2月22日(土)の合唱セミナーのテーマは「卒業式で歌う曲をより素敵に仕上げる」ことです。
講師の横崎剛志先生からセミナー用資料が届きました。

資料を一足先に読みました。
「これなら私にもうまく歌えるかもしれない。」ととても楽しみです。

問題は自分が「泣かずに歌えるか」です。
『旅立ちの日に』は前奏を聞いただけでうるうるしますよね。

上手に歌える方も
上手に歌いたい方も
泣きたい方も
お待ちしています。

横崎先生の講座のほかにも
ビデオクリニック、QA講座と「かゆいところに手が届く」 合唱セミナーです。

詳細はここをクリックしてご覧ください。

今すぐ申し込みたい方はここをクリックしてどうぞ。

デジタル版始動!


ついにデジタル音楽トークラインが登場します!

音楽トークライン購読者だけが見られる『映像版』の音楽トークラインです。

先週の金曜日に、関根先生の分を撮影しました。
新学期の音楽授業Q&Aでは、一つのQにつき2分で収録。
私(事務局:山内)がタイム係りで、残り時間を指の本数でお知らせする予定が、ついつい関根先生のお話しに聞き惚れてしまい、カウントするのを忘れてしまいましたσ(^_^;)
(それでも関根先生は、時間ぴったりに収めてお話ししてくださいました!)

飯田先生のは、息子さんが撮影してくださったそうですよ。
セミナーでは一瞬で流れ去ってしまう飯田先生の楽しい授業パーツを「何度も」見られます!

関根先生、飯田先生、どちらも絶対見逃せない内容!凄いですよ〜。

視聴は6月30日までの期間限定ですから、どうぞお見逃しなく!

========*========*========*========

デジタル音楽トークラインの視聴は、TOSS音楽トークライン購読者限定(パスワードあり)です。

TOSS音楽トークラインは年6回発行です。
購読申し込みはここをクリックしてどうぞ♪

ご自分の購読期間がわからなくなってしまった方、継続月を過ぎていないか確認したい方は、右サイドバーの問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。

法則化よしの1月例会(奈良県橿原市)

法則化よしのは奈良県橿原市で開催しているサークルです。
過日、1月例会を開催しました。

今回は初参加3名をお迎えしました。
きっかけは学生サークル代表の方が、私に直接メッセージを下さったこと。
「サークルで音楽の授業を扱いたいのですが、
 どうやればいいのか、よくわからないのです。」
そういう彼女は、TOSS音楽事務局メンバーが作った本をしっかり抱えていました。
「親サークルではふしづくりアプリ(TOSSアプリランドにて公開)を使って練習していますが、
 果たしてそれでいいのかどうかわかりません。」
「授業技量検定の授業を見てください。」
3人の心意気には同席した奈良の御大2名も
「若いのに偉い!!!!」とべた褒め。

早速授業を拝見しました。
何度も練習した様子が伺えましたが、
やはり音楽は音にしないとわからないもの。
教材曲の特徴
対象学年の設定
リズムボックスの活用方法など、
僅かなことを取り上げてお伝えしました。
「わかった~!」
と嬉しそうなお顔を拝見し、
私も自分の事のように嬉しくなりました。

                              法則化よしの(代表:丸山美香)

合唱セミナー日程を更新しました


2月22日(土)に合唱セミナーが開催されます。
日程を更新しました。

事務局HPが新しくなりました


事務局の山内です。
何度か改良を重ねて来たTOSS音楽事務局のHPですが、今回WordPressを使って新規作成しました。
これで、事務局員が皆でHPを構築していく仕組みが出来上がりました。

新HPをどうぞよろしくお願いいたします。